<< igりんオモシロ語録2 | main | キリストの苦しみを数えよう >>
自分では小さい者にすぎないと思ってはいても…
「あなたは、自分では小さい者にすぎないと思ってはいても、イスラエルの諸部族のかしらではありませんか。主があなたに油をそそぎ、イスラエルの王とされました。

…あなたはなぜ、主の御声に聞き従わず、…主の目の前に悪を行なったのですか。」
第1サムエル 15:17、19

サウル王が、主の命令に完全に従い切らないで、自分勝手な判断で中途半端な対応をしたことに対し、預言者サムエルが大変怒っているという場面です。

自分は小さい者にすぎないからと、まわりへの影響まで考えない。私ごときがこれぐらいしたところで、大したことはない、と思う。

でも、影響というのは、自分が思っているよりも大きい。自分を卑下すればいいというものではない。自覚を持って、責任ある行動をとること。しっかり主に従って行くことが大事だ。

…そんなことを教えられました。






| 聖書 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akiko.eriya.jp/trackback/113
トラックバック