CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 日曜日 はえある主の日 | main | igりんのバプテスマ >>
心の空気清浄機
「あざける者は知恵を捜しても得られない。
 しかし悟りのある者はたやすく知恵を得る。」
 箴言14:6


青年クラスの日曜学校で箴言を学んでいます。あるときこのみことばから、

「心の中にあざける思いがあると、知恵が逃げていってしまうんだなあ」

と思いました。心の中からあざける思いをなくさないといけないなあ、あざける思いのない、きれいな澄んだ空気の心でいないといけないなあ、と思いました。

心の空気が悪いと、知恵が逃げていく。

おろかな私は神様の知恵がいつもほしいので、知恵が心に入ってきてくれるように、きれいな心にしておきたいです。
あざける思いのほかにも、人に対する恨みつらみ、不平不満、がっかりする心、なすべきことをしない億劫な心、前向きでない後ろ向きな心、人をさばく心、腹立たしい思い、思い通りにならないイライラ、疲れきった心、心配ごとや悩みに支配された心、そのほか数え上げればキリのない神様に喜ばれない思い…

そのような病的な思いがあると、心の空気がにごってきます。意識していると、心の空気がにごっていることに気がつきます。そういうときはなんだか姿勢も悪くなり、呼吸がちぢこまり、だいたい下を向いています。

そんなときは、「あ、心の空気清浄機しなきゃ!」と思って、深呼吸をして心の空気清浄機のスイッチを入れます。
新鮮な空気をにごった体内におもいっきり吸い込みスッキリします。

そして心の空気がにごっている原因は何だ?と神の前に考えます。
わかったら、「ああ神様これでしたね」と捨て去ります。
サッとすぐになくなってくれないものもありますが、そういうときも、「捨て去ることができますように」と願い、祈ります。神様はきっと助けて捨て去らせてくださいます。罪を捨て去ることは神様のみこころにかなうことですから。

「何事でも神のみこころにかなう願いをするなら、神はその願いを聞いてくださるということ、これこそ神に対する私たちの確信です。」第1ヨハネ5:14

以上、最近私の中で流行っている心の空気清浄機についてお伝えしましたもみじもみじもみじ

このように罪を捨て去り、悔い改め、すがすがしく新しい歩みができるのは、私の受けるべき罪の罰を受けて十字架で死んで下さった救い主イエス・キリストのあがないにより、神の豊かなあわれみがあるからであり、そのことを覚えて感謝いたします。

「もし、私たちが自分の罪を言い表わすなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、すべての悪から私たちをきよめてくださいます。」第1ヨハネ1:9
| 聖書 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akiko.eriya.jp/trackback/132
トラックバック