<< 愛ときびしさのバランスって難しいなあ * | main | 私とキリストとの出会い  >>
なぜか子どもに大人気 簡単 韓国風 豚バラだいこんサラダ
 いつだったか夕飯のメニューに迷いながら買い物をしていたところ、「牛角 韓国風ドレッシング」を手に取ると、「チョレギサラダに合う!」と書いていました。チョレギサラダが何なのかもよくわからないままに、思いつきで、安かったメキシカンポーク豚バラうすぎりをカリカリに焼いて、家にあった余りもの野菜を適当に敷いたり乗せたりして、ドレッシングをジャジャジャとかけて、出しました。すると、「めっちゃうまい!」と子どもがふたりとも想定外の大絶賛で、ガツガツと食べていました。主人は、「肉がカタい(カリカリですからね…)」とぼやいていましたが。
そんなわけで、このときのメニューの覚え書きです。



「韓国風 豚バラだいこんサラダ」

豚バラうすぎり 300g
キャベツ    1/6個くらい
だいこん    10センチくらい
トマトなど
牛角 韓国風ドレッシング

①キャベツは1センチ幅くらいのせんぎりにして洗い、耐熱皿にのせラップをかけ、しんなりするまで熱する。

②だいこんはできるだけ細くせん切りにする。

③豚バラ薄切り肉は食べやすい大きさにして、カリカリになるまで焼く。

④皿に、キャベツ、肉、だいこんの順に盛り、トマトなどをまわりに飾り、ドレッシングをかける。以上!



こどもが野菜をたくさん食べてくれるので、いいです。本当はレタスをしいて、さらしたまねぎをのせるとおいしいかな〜と思ったのですが、その時の残り物野菜を使いたかったのでこうなりました。チョレギサラダって、焼肉屋さんでよくある野菜サラダみたいです。ザッとネットで見てみると、レタス、キュウリ、のりなどを、ごま油が必須のドレッシングで和えたり、かけたりしていましたね。おいしそ〜う。チョレギということばは韓国語にはなく、意味はよくわからないのだそうです。
なんだそりゃ
| 料理 | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akiko.eriya.jp/trackback/86
トラックバック