<< 私とキリストとの出会い  | main | 怒りをおそくする* >>
伝道が足りないんじゃないですか!?
 数年前に「パワーフォーリビング」というテレビコマーシャルもしていた福音伝道用冊子をご自分で取り寄せて、教会に来られ信仰を持たれたIさんとの会話。

I「先生、教会は伝道が足りないんじゃないですか!?私こんな福音の話一度も聞いたことなかったですもん。聖書がこんな奥深い、こんなにすばらしいものだなんて全然知らなかった!」

私「そうですか〜。結構チラシも配るところには配ってるんですけどね〜。配っても配ってもひとつも反応がないということもあるし、Iさんみたいに一度も聞いたことがないという方もやっぱりおられるんですね〜!もっといろんなところに配っていかないといけませんね!」

I「教会のチラシなんて見たことなかったですよ。もし入ってたら、私何でも読むのがすきだから、絶対読んでたと思います。私、前は上新田に住んでたんですよ。でも上新田でも見たことなかったですよっ!」(注:私たちの教会は、今は箕面で、8年前までは上新田にありました。Iさんは今は箕面に住んでおられますが、以前は上新田にいたそうです。)

私「上新田のどの辺ですか?…う〜んその辺も何回も配ったことがありますけどね〜。」

I「あ〜、もしかしたらオートロックだったから、それでかな?」

…最近はチラシを配れないマンションも多いですからね。

I「十字を切ってるクリスチャンだっていう友人に、それ何の意味があるのか教えて、って聞いたこともあるけど、あんまりちゃんとした答えが返ってこないし、ホントに全然知らなかった!…続く…


あらためて、福音伝道用チラシなどを、反応がないからといって疲れてしまわずに、配り続けていくこと、特に配ったことがなさそうなところに配っていくことの必要性を感じました。数は少ないかもしれないけど、Iさんみたいに待っている人がいるかもしれない。私たちにはそれがどこの誰かはわからないけれども、その人のために配っていこう、そう思いました

「狭い門からはいりなさい。滅びに至る門は大きく、その道は広いからです。そして、そこからはいって行く者が多いのです。

いのちに至る門は小さく、その道は狭く、それを見いだす者はまれです。」
マタイの福音書7:13〜

少ないけどいる!






| 日常 | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akiko.eriya.jp/trackback/89
トラックバック